NetBeans起動時にJDKパス警告

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

急に思い立って、自宅PCの開発環境を更新しました。

職業柄、色々な開発の知識が必要なので勉強のため色んな開発環境を入れているんですよね。

そのうちの一つ NetBeansで問題が発生しました。

起動すると、JDKが見つからないと。

見つからないけどデフォルトで起動しますかっていう警告なので、このままでも問題はないのですが、毎回警告が表示されるのも気に入らない。

でも、私はあわてませんよ。

だって、この問題は過去何度も経験していますから..

そういえば、過去に別のブログで対処方法を書いていました。

あそブログ - NetBeans でJDKのパスを変更する

要は、起動時に読み込まれる設定ファイルを修正すればいいということなんですね。

詳しくは、先のブログをご覧ください。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください